最近の記事

2008年06月30日

資格と事業計画書

驚くべきことに・・。資格で開業(起業)する人で、事業計画書を作っている人がほとんどいない・・。

というか、普通の独立開業を考えましょうよ。ラーメン屋さんでいいです。場所、商品、値段、いかにお客さんに伝えるか?など、商品企画を徹底的に考えるでしょ?

お客さんの来る立地で、うまいラーメンを提供して(味は何にするかなど研究しまくって)、値段を設定して、ビラ配ってなど・・。

なぜ、士業はやらない?考えない?事業計画書って大事なんですよ。だって士業も事業よ。これから開業する人、徹底的に考えて下さいね。
posted by 社労士箕輪 at 19:22 | Comment(0) | 資格起業家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※現在、経済産業省後援ドリームゲート専任アドバイザー、又同団体で助成金ナビも連載中! ※融資と経営無料メールレポートのご案内(作成:箕輪和秀)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。