最近の記事

2008年12月02日

独自ドメインってなんですか?

先日、会社設立をされたお客様から出た質問です。

> 独自ドメインには、どのようなメリットがあるのでしょうか。

これからHPを作るにあたり、質問がございました。
独自ドメインとは、いわゆるco.jp や .com などを言います。

一般のサーバー(例:OCNさん)などは、簡単に言うと、OCNの「」にHPをおいている形→当然、OCNさんの一部とみなされる。

この場合、ヤフーやグーグルの、検索エンジン対策上(自社のHPが検索した時に、上位にいくかどうか)は、他のHPの一部とみなされているため、お話にならない形になります。

つまり、自社でドメインを取る(例:co.jp .com等)ことが、検索エンジン対策の第一歩ということになります。というかHP戦略を取る場合、これがないとお話になりません。

ほぼ上位表示されない→人が見てくれないからです。

逆に言えば、別段、HP戦略を取らないのであれば、独自ドメインを取る必要はないと思います。

ただ、正直なところ、もう自分でHPを作成するレベルの場合、今からHP戦略を取るのは非常に厳しいですね。というか無理に近い。
考えている以上に、はるかに競争が厳しくなっています・・・。

ちなみに、ドメイン自体は安いです。ドメインにもよりますが、年間950円からです。
こちらが最安値かと。ムームードメイン↓
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=15R0M9+56Y4QA+348+1BQBKJ

まぁ、しかしホントにHP上の競争は厳しくなってきますね。今からHP上参入される起業家は、本当に競争が激化しているということを認識しておいた方がいいですよ。

posted by 社労士箕輪 at 06:30 | Comment(0) | 日々コンサル徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※現在、経済産業省後援ドリームゲート専任アドバイザー、又同団体で助成金ナビも連載中! ※融資と経営無料メールレポートのご案内(作成:箕輪和秀)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。