最近の記事

2008年12月06日

チャンスと感じる?

チャンスという言葉はよく聞きます。

しかし、現実的には「毎日の生活の中でチャンスに気が付けるかどうか」これが一番大事。

そういったアンテナをはっているかどうか?

お店に行った時にフト感じるお客様の誘導ライン。新聞やテレビのニュース。友人・仕事中の会話の何気ない一言。等々。
 
1本の電話、1通のメールから。ポストに入っていたチラシから。

あらゆることに「これはチャンスではないのか?」と、アンテナをはって、前髪で感じること。

今日もアンテナをたてよう。
posted by 社労士箕輪 at 04:13 | Comment(0) | 日々コンサル徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※現在、経済産業省後援ドリームゲート専任アドバイザー、又同団体で助成金ナビも連載中! ※融資と経営無料メールレポートのご案内(作成:箕輪和秀)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。