最近の記事

2008年12月26日

金融ハルマゲドン

友人で先輩である、FP・社労士の瀧本(たきもと)透先生の監訳本が出版されました。

金融ハルマゲドン1

金融ハルマゲドン―加速する金融大崩壊に立ち向かう、あなたのための資産防衛戦略

世界大恐慌時代の、生き残る術を披露するというものです。

第一部 脅威の連鎖でアメリカが滅びる
第一章 負債〜国も家庭も債務まみれの「総借金社会」へと変貌
第二章 退職後保障〜社会保障が企業を壊滅に追い込む
第三章 政府保証〜応急処置はできても後遺症は未来永劫残ることに
第四章 デリバティブ〜金融システムを一気に不安定にした張本人

第二部 アメリカ国民に突然降りかかったリスク
第五章 経済停滞〜家を失い、仕事を失い、残るの借金だけ
第六章 危機の連鎖〜「新時代がやってくる」という希望は幻想に過ぎない
第七章 恐慌〜破産すらできない蟻地獄がアメリカ国民をのみ込む
第八章 ハイパーインフレーション〜ヘリコプターで紙幣をばらまくしかなくなる時がくる

第三部 金融危機がもたらす思いがけない二次被害
第九章 経済〜スト、失業者の行列、増税、抗議デモ、そして暴動へ
第十章 金融〜政府も無能、監督当局も無力、FRBは消滅の危機に
第十一章 社会〜移民排斥の機運が高まり、テロリストにおびえる日々に苦しむ
第十二章 国際情勢〜覇権を失ったアメリカが中東、そして中国との紛争へと向かう

第四部 あなたのための資産防衛戦略
第十三章 計画〜「簡素化」「統合」「縮小」を徹底せよ!
第十四章 投資〜過去の教訓から学び、「分散投資」を心がけよ!
第十五章 人間関係〜警戒と注意を怠らず、個人的ネットワークを広げろ!
第十六章 ライフスタイル〜日々明らかになる冷酷で厳しい現実にしっかりと目を向けろ!
監訳者あとがき

瀧本先生の後書きにも書かれていますが、人間はもっとシンプルに戻って良い気がしますね。

金融ハルマゲドン2

引用〜16章 富とは多くを所有することではなく、少しの欲しいものを所有すること まったく同感。是非お手にとってみてください。


posted by 社労士箕輪 at 10:10 | Comment(0) | 士業・起業家交遊録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※現在、経済産業省後援ドリームゲート専任アドバイザー、又同団体で助成金ナビも連載中! ※融資と経営無料メールレポートのご案内(作成:箕輪和秀)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。