最近の記事

2009年03月19日

自分のやりたいことと求められること

最近、よく考えます。

○自分のやりたいことは何なのか?
○自分の提供できることは何なのか?
○自分は何者なのか。

これを、考えて考えて、考え抜く。

一方、
○お客様の求めていることは何なのか?

これと、自分のやりたいことをリンクして、
何が提供できるかを考える。

そして、キャラクター・商品等に落とし込んでいく。

開業して、もうすぐ3年。
いろいろな経験もし、知り合い(仲間など)も増えました。
そろそろ、もう一度考え込もうと思います。
自分の特性・得意分野→商品等。

凄く誤解があるかもしれませんが、資格をもっていることなどどうでもよい。
それは、お客様には関係なし。
ただ、その業務を行う時に資格がないとできないものもあるだけ。
運転免許と同じです。

勿論、もっていた方が幅は広がりますので、もっているにこしたことはない。
運転免許がないと運ちゃんはできませんから。

そろそろ、サービスを進化させる時期ですね。
新しいサービスか、より深いサービスかいろいろあるけど。

しばらく思案の時期が続くかな。

でも、前向きな思案!いいじゃないですか!
posted by 社労士箕輪 at 11:50 | Comment(0) | 日々コンサル徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※現在、経済産業省後援ドリームゲート専任アドバイザー、又同団体で助成金ナビも連載中! ※融資と経営無料メールレポートのご案内(作成:箕輪和秀)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。