最近の記事

2009年07月14日

不動産業

おはようございます。
マイスター箕輪です。

先日、ほんの少しだけ不動産屋さんの店番してました。

昔からの知り合いの関係(私は元不動産業)で、研修等でどうしても数時間人がいなくなるというので、「じゃあ、私が留守番してるわ」という形になったものです。たまたまですが。

んで、留守番中、ヒマなので物確(ぶっかく)というのですが、アパートやマンションのお部屋が空いているかどうか、他の業者さんに電話したりしていたのですが、電話の出方が「ハイ。もしもし?」

笑った。
「はい。お電話ありがとうございます。〜不動産、箕輪です。」ではないんです(笑
私も10年近くいましたが、相変わらず面白い業界です。

あ、勿論キチンとした対応のところも多くありますよ。
全部ではありませんので。
posted by 社労士箕輪 at 07:18 | Comment(0) | 日々コンサル徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※現在、経済産業省後援ドリームゲート専任アドバイザー、又同団体で助成金ナビも連載中! ※融資と経営無料メールレポートのご案内(作成:箕輪和秀)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。