最近の記事

2009年07月16日

仕事の依頼がある時に

おはようございます。
マイスター箕輪です。

仕事の依頼がある時に、何げなく聞いてみるといい一言

何で私(又は弊社等)にご依頼されたのですか?
(言いかえると。なぜ当社の商品・サービス買ったのですか?)

答えはさまざまでしょうね。
安かった。
良さそうだった。
紹介があった。
写真がよかった。
便利だと思った。

お客様のツボはいろいろあります。

後は、何のツボを押していくかです。
安いツボ?逆に高級感のあるツボ?便利なツボ?

どのツボを押していくかはきめましょうね。
全身を押す?ウン。いいけど時間がかかるよん。
posted by 社労士箕輪 at 07:50 | Comment(0) | 資格起業家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※現在、経済産業省後援ドリームゲート専任アドバイザー、又同団体で助成金ナビも連載中! ※融資と経営無料メールレポートのご案内(作成:箕輪和秀)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。