最近の記事

2009年09月02日

日経のセミナー。申込は明日までです。

おはようございます。
マイスター箕輪です。

パネリストとして出演する、
日経シニア・ライフ・シンポジウム2009 老後のリスクと向き合う{豊かなシニアライフを目指して

場所 日経新聞本社
日時 平成21年9月17日(木)
定員 610名 ただし、多数の場合は抽選ですが、お申し込みは明日9月3日までになります。

定員を超えた場合抽選になります(抽選になる可能性は高いと思われます)。


当日は年金や住まいのことをお話しする予定です。


ところで、対象層が、60歳以上くらいのシニア(いわゆる団塊の世代)ではありますが、丁度私達の親の世代です。

ということは・・・、恐らく近い将来(10〜15年後)、親の介護というのが、世の中の切実な問題になってきます。

しかもシングルが増えてきているので、介護と会社との両立をどうします?
今、お勤めの会社で介護休暇とか時短とか対応できますかね?

ホント、日本の介護の現状ももっと理解していく必要があります。


今日もゆるくがんばりましょう。





posted by 社労士箕輪 at 06:23 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※現在、経済産業省後援ドリームゲート専任アドバイザー、又同団体で助成金ナビも連載中! ※融資と経営無料メールレポートのご案内(作成:箕輪和秀)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。