最近の記事

2009年10月24日

イクメン

おはようございます。
マイスター箕輪です。


イクメンという言葉を耳にします(目にします)。

仕事第一を返上し、育児に積極的なかかわりをするパパをイクメンといいます。

この秋には、東京で養成講座もスタートするとのこと。
女性にモテるらしいっすね。
というかそりゃもてるわ。
私が女だったらホレル。

世の中、育児休業取得率からいうと、女性の取得よりもむしろ男性の低取得率が問題なのです。
記憶では、1.2%くらいだったような気がする。

でも、男性が子育てをすることで、その年代の男性:女性にあったサービスや商品の発想、企画が出るようになります。

だからライフとワークは一体なんですね。

イクメン。もっと流行ってもいいかと。
ワークライフとかいう前に純粋にかっこいいじゃない?


今日もゆるく頑張りましょう。
posted by 社労士箕輪 at 06:56 | Comment(0) | ワークライフバランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※現在、経済産業省後援ドリームゲート専任アドバイザー、又同団体で助成金ナビも連載中! ※融資と経営無料メールレポートのご案内(作成:箕輪和秀)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。