最近の記事

2009年10月28日

社労士の合格本 半年・一発合格の極意

おはようございます。
マイスター箕輪です。


本日は書籍の紹介など。
友人の社労士受験コンサルタント 大沢治子(通称HARUさん)が、この度社労士の受験合格本を刊行されました。


社労士V ハルの社労士試験半年・一発合格の極意

社労士V ハルの社労士試験半年・一発合格の極意

  • 作者: 大沢 治子
  • 出版社/メーカー: 日本法令
  • 発売日: 2009/10
  • メディア: 単行本





そもそも社労士の試験って、範囲が非常に広いんですよね。
それでもって、全部の科目を基準点以上とらないといけないのが大変。

この本のポイントをあげます(私の私見です)。
1、試験の中でやること・捨て去ること の見極めポイントが書いてあります。

2、基本書、過去問、法改正など、合格への土台の考え方が記載されてます。

3、そして、HARUさん本人が半年で一発合格した秘訣を満載してます。

過去問ひとつとっても、何のためにそれをやるのかという意識付けは大事なのですね。

受験生のための良き羅針盤となってくれるでしょう。

合格体験記のダイジェスト版CDを特典としてご用意したアマゾンキャンペーンは、10月29日(木)・30日(金)に開催予定とのこと。
申込み、購入は明日以降でどうぞ。
キャンペーン詳細はこちら


今日もゆるくがんばりましょう。


posted by 社労士箕輪 at 06:00 | Comment(0) | 書籍・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※現在、経済産業省後援ドリームゲート専任アドバイザー、又同団体で助成金ナビも連載中! ※融資と経営無料メールレポートのご案内(作成:箕輪和秀)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。