最近の記事

2010年01月09日

戦略的ワークライフバランスの中長期的メリット〜企業体質の改善と強化

おはようございます。
今日の朝は暖かい感じがして機嫌のよい、マイスター箕輪です。


戦略的ワークライフバランスの中長期的メリット

企業体質の改善・強化
ご存知のように企業による不祥事が後を絶ちません。
偽装事件もいろいろとありました。

消費者庁等いろいろな法規制も進んではいますが、最後に鍵となるのはやはり「」です。

不正を許さないような企業風土は、オープンで多様な価値観と視点から生まれます。

そのために、そもそも自由闊達にものが言え多様な働き方を認める企業風土が必要です。

ワークライフバランス的な発想もそのひとつ。

残業をやらない!ではなく、やらないためにどう考え行動していくのか?
上から押し付けられて一方的に仕事をするだけの企業風土では、もはや限界になりつつあります。

さて、本日は起業と経営の相談4件。やる気まんまん。
でも、今日もゆるくがんばりましょう。


こちらもゆるくみてみてください↓
士業・コンサルタント開業成功のために。限定セミナーDVD

posted by 社労士箕輪 at 08:03 | Comment(0) | ワークライフバランス戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※現在、経済産業省後援ドリームゲート専任アドバイザー、又同団体で助成金ナビも連載中! ※融資と経営無料メールレポートのご案内(作成:箕輪和秀)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。