最近の記事

2009年12月21日

東京ローカルレストラン〜山口県

おはようございます。
年賀状作成途中の、マイスター箕輪です。


週末は、友人が主催等を行っている、食をテーマに地域と都会を結ぶ東京ローカルレストラン〜山口県に行ってまいりました。

東京ローカルレストラン山口01

場所は、中目黒にある「ベルギーレストラン&フレンチのL’art de la table 「ambiance」(アート ドゥ ラ タブール アンビアンス)、大平史人シェフ」です。

東京ローカルレストラン山口02

大平シェフと司会の隊長。
東京ローカルレストラン山口03


料理及び素材等
〜前菜3種〜
1、周南畑わさびとベーコンのブランマンジュ
かぶのクーリ
わさび

食感が非常になめらか。
蕪のムースにアクセントとして、山葵を入れた感じ。
P1020536.jpg

2、自然薯(じねんじょ)の自然生と柿
自然薯〜自然生

自然薯と柿をゼリーであえたもの。
自然生と柿

3、岩国のれんこんとそば粉のベニエとフォアグラのポワレ
岩国れんこんの赤ワイン煮と共に
岩国のれんこん

個人的にはこれが一番おいしかった。
上はそば粉あげ、真ん中がフォアグラ、下にれんこんを敷いた形。
赤ワインのソースとファグラのねっとり感が非常に美味しかったです。
岩国れんこん


〜お魚料理〜
萩のあまだいのうろこ焼きと金太郎のポワレ、
きの子のシャスールソース

上があまだい。下が金太郎(正式にはヒメジ)。
あまだい

あまだい02

私の故郷。萩のあまだいと金太郎という魚に、フォン・ド・ボーを絡めた形。
P1020552.jpg


〜お肉料理〜
長州黒かしわのローストと野菜、バージオイルを乳化させたソース
長州黒かしわ01

萩の隣市の長門市で飼育をすすめている、長州くろかしわ。
今回は生産者組合の方からもお話を頂きました。
長州黒かしわ02

この黒かしわは、歯ざわりが非常によい肉質です。
グッと歯ごたえがある感じ。皮が美味しいですな。
P1020560.jpg


〜デザート〜
川上ゆずのコンポジション
川上ゆず

プリンやムース等を各層でかさねたものです。
このゆずは、非常に濃い味とねっとり感が凄いですね。
川上ゆずのコンポジション


というわけで、今回も無事終了致しました。
最近は顔なじみの方が多いので、大体「ああ!こんにちは!」という感じですが(笑

また、今回山口県からも広報(というのかな。PR関係等)多くいらっしゃっておりました。
是非地元活性のため頑張って下さい。
応援いたします。


東京ローカルレストランは、地方と東京を結ぶイヴェントですが、堅苦しいものではなく「食べれば美味しさと地方のよさがわかる」というものです。
一か月に1度の開店です。是非皆様もいらして下さい(今後の予定等はHP参照)。


限定版少なくなりました↓
士業・コンサルタント開業成功のために。限定セミナーDVD


今日もゆるくがんばりましょう。





posted by 社労士箕輪 at 07:03 | Comment(0) | 自然とエコと地域共生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※現在、経済産業省後援ドリームゲート専任アドバイザー、又同団体で助成金ナビも連載中! ※融資と経営無料メールレポートのご案内(作成:箕輪和秀)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。