最近の記事

2010年01月15日

餅は餅屋

おはようございます。
マイスター箕輪です。

昨日は、打ち合わせ兼新年会でした。
PR・広報

メンバーは、左奥が
CSMSライターが日本語について考える 小田順子姉さん
行政書士・社労士で起業 小野G大先生
私の手前が友人の
PR・広報の株式会社プラスセンス 今加奈子社長

PR的にどうだとか、広報はどうだとか、ブログはこうしろ!とかいろいろなお話になるわけですが、やはり「制作・広報・デザインとディレクション(打ち合わせやまとめなどの、制作指揮等)は違うというお話内容。

つまり、たとえばHPにしてもなんにしても、素人が自分でつくってUPして更新して。などというのは、ビジネスのレベルではないということ(もちろん、経験があれば別ですし、ごくごく稀に人に伝える能力が極端に高い人もいますが。天才はしらん)。

何で?

だって、制作者、デザイナー、まとめ役、カメラマン、マーケティング等々それで飯を食っている人がいるわけで、全部できる人などいないから。
できれば更新くらい自分でできればOKかと。

餅は餅屋ということですよ。
というような高いレベルのお話をしているようにみせかけて、私は酔っているだけでした。

お疲れ様でした。
また、この時間も宝箱に入れておこうっと。

そんなことお話してます↓
士業・コンサルタント開業成功のために。限定セミナーDVD


今日もゆるくがんばりましょう。

posted by 社労士箕輪 at 07:39 | Comment(0) | 日々コンサル徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※現在、経済産業省後援ドリームゲート専任アドバイザー、又同団体で助成金ナビも連載中! ※融資と経営無料メールレポートのご案内(作成:箕輪和秀)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。