最近の記事

2010年02月18日

自分の棚おろしとか

おはようございます。
マイスター箕輪です。


友人の行政書士關口勝生先生が書籍を出版されました。

人脈塾 サラリーマンも「自分名刺」を持ちなさい

人脈塾 サラリーマンも「自分名刺」を持ちなさい

  • 作者: 関口勝生
  • 出版社/メーカー: 阪急コミュニケーションズ
  • 発売日: 2010/01/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



名刺をツールとした、人脈術形成の書籍です。

タイトルだけみると「名刺の本」という感じがしますが、書籍内容は自分の棚卸に通じますね。

つまり、自分の棚卸→名刺というツールに投入→人脈形成に役立てるというような、人脈形成サイクルをつくるためのヒントが書いてある、という感じがしました。

先生の真面目な写真と、笑っている写真の2つを掲載とか、思わず笑ってしまいましたが。

ちなみに、私の今の名刺は4代目です。

半年から1年サイクルくらいで少しづつ手を加えていってます。
新規開業者さんなどは、延々悩むのかもしれませんが、まずは作ってみて段々改良していけばいいかと。

というわけで、自分ルールとしての名刺作成のヒントを掴むのにうってつけの一冊です↓

人脈塾 サラリーマンも「自分名刺」を持ちなさい


こちらもよろしくお願いします。残わずか。第2回士業開業成功セミナー

今日もゆるくがんばりましょう。



posted by 社労士箕輪 at 07:56 | Comment(0) | 書籍・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※現在、経済産業省後援ドリームゲート専任アドバイザー、又同団体で助成金ナビも連載中! ※融資と経営無料メールレポートのご案内(作成:箕輪和秀)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。