★主要運営サイト

一般社団法人設立サポート

起業融資の事業計画書の書き方

古物商免許と営業許可申請

特定労働者派遣事業届出

宅建免許申請

経営コンサルティングの日々

東京都中央区社会保険労務士 箕輪オフィス

障害年金申請サポート

起業融資・起業支援サポート

定年延長・高齢者雇用サポート

最近の記事

2008年12月09日

ドリームゲートの助成金ナビ

10月からアドバイザーとして書きだしました、ドリームゲートの助成金ナビですが、

1、10月は受給資格者創業支援助成金

2、11月は高年齢者等共同就業機会創出助成金

3、12月は中小企業基盤人材助成金

です。ただ、制度説明が中心でいまいち面白くないため、随時検討中。次は1月の頭です。

なるべく参考になるように頑張りますね。
posted by 社労士箕輪 at 05:00 | Comment(0) | 助成金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

助成金と融資と出資の違い

全て、資金調達の部門ですが、融資と出資と助成金の違いというのは、ご存知ですか?

○融資とは、「借入」のことです。借金ですね。
通常は利息を付けて一定期間内(5年前後が多い)に返還します。

○出資とは、原則として返還義務はありません。
すなわち資本金等のことです。儲けが出れば、そのうちの数%を利益配当し、倒産すれば返ってきません。リスクは出資者が負うものです。

資本金300万円の会社を作り、その会社が倒産した場合、当然その300万円は返ってきません。

さて、これらとは別に、配当する必要も返す必要もなく、数十万円〜数百万単位のお金を調達する方法があります。

それが「助成金」というものです。助成金とは、国からもらえ、更に返す必要もないお金です。

「融資」は事業に成功したとしても、所詮は借金ですので、必ず返さなければなりません。国民生活金融公庫(現政策金融公庫)ですと2%程度で事業資金を借りることができますが、それでも利息は付きます。

助成金は利息もつきませんし、返済する必要もありません。そして、融資と違って要件さえクリアすれば、ほぼ確実に助成金がおります。まぁ、担当者にもよってネチネネチもありますが(笑。

というわけで、助成金という制度はいかに有利かわかりましたよね?

posted by 社労士箕輪 at 05:58 | Comment(0) | 助成金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

雇用問題対策助成金

昨今、世を騒がせている雇用問題対策の助成金のレポートです。
(今後法改正ある可能性もあるため、やや暫定部分もあります)


ドリームゲートの助成金ナビに飛びます↓
雇用問題対策助成金の今。派遣社員を正社員にすれば、1人最大100万円支給

※助成金ナビ全体はこちら
http://www.dreamgate.gr.jp/fastnavi/aid
posted by 社労士箕輪 at 06:30 | Comment(0) | 助成金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

助成金 試行雇用奨励金(トライアル雇用) 

雇用関係が厳しいところ。
人を雇うための助成金をいくつかご紹介してみます。

試行雇用奨励金(トライアル雇用)
※ミスマッチのない採用を考える会社向けです。

○どんな会社が利用できるの?
公共職業安定所の紹介により試行的に短期間(原則3か月)雇用すること

対象者は次のような方
1、45歳以上の中高年齢者(原則として雇用保険受給資格者又は被保険者資格の喪失日の前日から起算して1年前の日から当該喪失日までの間に被保険者であった期間が6か月以上あった者)
2、40歳未満の若年者等
3、母子家庭の母等
4,
季節労働者、障害者、 日雇労働者・住居喪失不安定就労者・ホームレス

※つまり、まずはハローワークにトライアル雇用の求職を出します。
ハローワークからの紹介できた人
40歳以下は要件なし。
40〜45歳は不可
45歳以上は一定の要件あり)。を雇い入れた場合、対象です。
後、母子家庭の母親など、就職が困難とみられる方ですね。

○トライアル雇用って?
簡単に言うと、会社がハローワークの紹介により人を雇い入れ、3か月間の試用期間を設けるようなものです。

その間に業務遂行能力を見極めることができます。
3か月後になるべく本採用するように努めて下さい。また、労働保険、社会保険などは最初から適用です。
3か月間は本採用する基準がゆるくなると考えて下さい。

○どんな内容の助成金?
※ 金額 月4万円×3か月=12万円
※ 何回でも何人でも対象になります。
posted by 社労士箕輪 at 07:37 | Comment(0) | 助成金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

若年者等雇用促進特別奨励金

若年者等雇用促進特別奨励金
フリーターや、日雇労働者、ニート等対策の助成金

○どんな会社が利用できるの?
試行雇用奨励金(トライアル雇用)の後、1年以上雇用保険対象者でなかった人を正社員とする場合。

試行雇用奨励金(トライアル雇用)で、雇い入れた方が、それまで1年以上フリーター等で雇用保険の対象でなかった場合、トライアル雇用後に、若年者等雇用促進特別奨励金が受給できる場合があります。

対象者は次のような方
1、25歳以上39歳までが対象
※トライアル雇用終了者が対象です。現在:過去1年間被保険者でなかった者(つまり雇い入れの前に1年間フリーターや無職)。

○どんな内容の助成金
25歳〜29歳 20万円(中小企業は30万円)
30歳〜39歳 30万円(中小企業は45万円)
常用雇用後、半年経過ごとに1/2づつ支給
現在、対象人数全てに支給

今までは、3年間雇用保険に加入していなかった方という要件がありました。

3年間無職(又は日雇いなど)という、通常あまりあたらない要件だったわけです。

しかし、平成20年12月に1年間に短縮されました。
制度としては、今まで、いわゆる「日雇派遣」だった方の救済です。
posted by 社労士箕輪 at 07:30 | Comment(0) | 助成金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

雇用支援制度導入奨励金

雇用支援制度導入奨励金

いわゆる試用期間をおき、その後正社員として雇い入れるための努力をした会社に支給

○どんな会社が受給できるの?

まずは、試行雇用奨励金(トライアル雇用)をすること。その後以下のどれかのような措置が必要です。

1、指導責任者を任命し、常用雇用後3ヶ月間以上継続して指導、援助を実施した事業主

2、教育訓練制度、実習制度等を整備した事業主(就業規則、労働協約等に明文化され、導入が確認できるもの)

3、その他、就業規則、労働協約等の改正を実施し、雇用環境の改善を行った事業主

4、母子家庭の母等若しくは障害者又はステップアップ労働者である場合には、当該事業所に雇用されている他の常用雇用労働者と比較して30分以上の時差出勤を導入した事業主

○どんな内容の助成金
原則は1事業主1回です(ただし、母子家庭と障害者雇用の措置をとった場合などは、複数回の可能性もあり)。

正社員雇用の推進措置の助成金です。
posted by 社労士箕輪 at 07:32 | Comment(0) | 助成金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

ドリームゲートの助成金ナビ パートタイマー

ドリームゲートで毎月連載している(ファーストナビと言います)、助成金についての解説です。

今回は パートタイマー助成金について解説しております。

パートタイマーやアルバイト活用をお考えの方は参考にして下さい。
posted by 社労士箕輪 at 08:05 | Comment(0) | 助成金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

雇用調整助成金の申請が急拡大

国が、企業に従業員の休業手当を助成する「雇用調整助成金」の利用を申請した事業所は、昨年12月だけで1795カ所、対象従業員は13万3321人にのぼることが厚生労働省のまとめでわかりました。

どんどん、ドンドン増えております。

景気悪化で製造業を始めとして減産・休業を迫られる企業が急増して、申請事業所数は、前月の9倍、対象者は15倍達しています。

今年度の助成総額は過去最高水準となる見込みです。

特に自動車業界では、マツダ、三菱自動車といった大手も12月下旬〜1月上旬に利用を申請しました。

日産自動車も利用を検討しており、減産対応に苦しむ大手メーカーの申請はさらに広がりそうです。

特に製造業の関係が、どんどん増えていきそうですね。

posted by 社労士箕輪 at 07:56 | Comment(0) | 助成金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

試行雇用助成金(トライアル雇用助成金)

ひと月に一度原稿をUPしている、
経済産業省委託 起業支援 ドリームゲート
ファーストナビというコーナーがあります。

私は半年前から、そちらの助成金コーナーを担当しておりますが、
今回は、
試行雇用助成金(トライアル雇用助成金)です。

簡単に言えば、試用期間のようなものを設けて、雇用のミスマッチ(従業員側、経営者側双方のニーズが違わないように)をなくするものです。どんどん活用しましょう。
posted by 社労士箕輪 at 08:22 | Comment(0) | 助成金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※現在、経済産業省後援ドリームゲート専任アドバイザー、又同団体で助成金ナビも連載中! ※融資と経営無料メールレポートのご案内(作成:箕輪和秀)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。