★主要運営サイト

一般社団法人設立サポート

起業融資の事業計画書の書き方

古物商免許と営業許可申請

特定労働者派遣事業届出

宅建免許申請

経営コンサルティングの日々

東京都中央区社会保険労務士 箕輪オフィス

障害年金申請サポート

起業融資・起業支援サポート

定年延長・高齢者雇用サポート

最近の記事

2009年02月18日

人の雇用と労災保険

人を雇うと必要になるお金の基礎。

業務災害、通勤災害に関しての何かの備えが労災保険です。

労災保険は、原則パートタイマー等にも適用されます。保険料は全額事業主の負担です。

労災保険の金額はこちら


特殊な事業でなければ、5/1000前後 くらいなので、給料20万円で1,000円です。

たいした金額ではありません(勿論、100人とかになると大きいですが)、これは人を雇うのならば必要経費です。
posted by 社労士箕輪 at 06:00 | Comment(0) | 人の雇用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

パートタイマーの雇い入れ

パートタイマーの雇い入れの際、労働条件を文書などで明示してください。

パートタイム労働は、短時間勤務ということから日時などについて、多彩な働き方となり、雇用管理が行いにくい面もあります。

そのため、雇い入れ後にトラブルになりやすい3つの事項について、文書の交付などにより明示することが義務化されました。

義務化されたのは、次の3つです。「昇給の有無」「退職手当の有無」「賞与の有無」を文書の交付等により明示しなければなりません。

また、当然ながら、労働基準法も適用になるので、労働条件を明示することも必要です。

特に「契約期間」「仕事をする場所と仕事の内容」「始業・就業の時刻や所定時間外労働の有無、休日、休暇」「賃金」「退職・解雇」に関しては文書で明示することが必要です。

ちなみに、違反した場合、10万円以下の過料となります。
後々、トラブルになる前にキチンと文書で交付しておきましょう。
posted by 社労士箕輪 at 06:00 | Comment(0) | 人の雇用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

パートタイマー労働法の労働条件明示項目

改正されたパートタイマー労働法での明示するべき突起事項は次の3つになります。

1、昇給の有無
2、退職手当の有無
3、賞与の有無

もし、上記が制度としてはあるのだけれども、例えば勤続年数により支給されない可能性があるのならばそれを明示する必要があります。
posted by 社労士箕輪 at 06:00 | Comment(0) | 人の雇用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

パートタイマー労働法の労働条件明示方法

パートタイマーに労働条件を明示する方法は次の3つになります。

1、文書の交付
2、FAXによる送信
3、電子メールによる送信

原則は文書交付になります。

注意点として、FAXやメールは本人が希望した時のみです。
また、パートタイマーが受信したかどうかや、FAXを見たかどうかを確認する必要があります。

実務的には、労働条件通知書を作成して、パートタイマーに手渡すか、労働契約書に明示して双方が署名捺印するのが望ましいところです。



posted by 社労士箕輪 at 06:00 | Comment(2) | 人の雇用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

結婚して退職。その後の保険関係

結婚して、退職される女性がまだまだ多いですね。

できれば、そのまま働いて頂きたいところですが、個人(夫婦)間のお考えもあるので、それはそれとして退職した時の保険関係など。

○退職する場合の知識
例えば、2月末に退職した後、直ぐには結婚しない場合
(つまり扶養になるまで半年とかタイムラグがある場合)
1、国民健康保険   + 国民年金 か
2、健康保険任意継続 + 国民年金 になります。

一度、健康保険の任意継続の手続きをとるといくらになるか、問い合わせみて頂ければよろしいかと思います。

それによって、1、2どちらがよろしいかを判断すると。
確か、政府管掌(一般の会社の健康保険)の任意継続額は、最高額で22,960円 になるので(毎年変わりますが)、一般的には国民健康保険より割安になります。

○そんでもって知恵
※注 もし、仕事を辞めた後失業給付を受け取ると、健康保険の扶養は130万円までの範囲のため、扶養に入ることができなくなります。

失業保険は給料にもよりますが、月15万円程度にはなるはずですので 15×12か月=180万円で扶養金額からは、はずれるからです。

いろいろと複雑なのよん。
posted by 社労士箕輪 at 09:08 | Comment(0) | 人の雇用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※現在、経済産業省後援ドリームゲート専任アドバイザー、又同団体で助成金ナビも連載中! ※融資と経営無料メールレポートのご案内(作成:箕輪和秀)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。