★主要運営サイト

一般社団法人設立サポート

起業融資の事業計画書の書き方

古物商免許と営業許可申請

特定労働者派遣事業届出

宅建免許申請

経営コンサルティングの日々

東京都中央区社会保険労務士 箕輪オフィス

障害年金申請サポート

起業融資・起業支援サポート

定年延長・高齢者雇用サポート

最近の記事

2009年12月03日

そして次へ

おはようございます。
マイスター箕輪です。


昨日は、○回目の忘年会兼打ち合わせでした。

メンバーは、向かって右から
瀧本透先生小川晶子先生松山純子先生
私の4名です。

ホント、お話していてもとても面白く、時間が過ぎるのも早い。
午前様が・・・。。
お疲れ様

んで、10月3日に行ったセミナーに話が及び、「またやりたいね!」というお話になりました。
そのときの↓セミナー詳細

士業・コンサルタント開業成功のために。限定セミナー



が、前回は3人だけど今回は、松山先生を加えて4人(笑
となると何か月か前からの調整が必要になります。

3月から4月くらいかな?(有力3月6日。現未確定)
また詳細等、正式に決まりましたら発表します。


今日もゆるくがんばりましょう。
posted by 社労士箕輪 at 07:07 | Comment(0) | 日々コンサル徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

女性社員の定着

おはようございます。
マイスター箕輪です。

戦略的ワークライフバランスの短期的メリット

女性社員の定着

広く知られているとおり、出産や育児・介護については、法律により社員保護の規定があります(育児・介護休業法)。

現在、男女かかわりなく男性女性とも1年間(一定の場合1.6年。また、平成21年施行の改正育児・介護休業法では、父母合計で1.2年まで)育児休業がとれるようになっています。

しかし、現実的には第1子出産のときに前後して退職する方も多くいらっしゃいます。

勿論、自分で子育てをしたいという理由は理解できますが、保育園の入園が難しいことや、職場の雰囲気として出産すると退職になるというような理由もありえます。

出産前有職であった方の第一子出産前の就業状況
(厚生労働省:出産前後の就業変化に関する統計より)

子供がある程度大きくなるまでの期間、
短時間勤務制度
フレックスタイム
在宅勤務などの柔軟な働き方ができれば、この問題の多くは解決していきます。

また、「子供の送り迎え等で残業できずに申し訳ない」という気持ちになる職場風土もあります。

長時間労働の是正、評価制度の見直しを図り、能力のある女性が働き続けられるような環境を作っていくことが大事です。

特典映像も大人気↓

士業・コンサルタント開業成功のために。限定セミナーDVD発売中




今日もゆるくがんばりましょう。


posted by 社労士箕輪 at 07:00 | Comment(0) | ワークライフバランス戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

第2回ブランディング&売上アップ 研究室

おはようございます。
マイスター箕輪です。


12月5日 第2回ブランディング&売上アップ 研究室が、北村庄吾先生のブレインにて開催されます。
  
今回のテーマは 
お客さんの心をつかむ士業の営業術!
【講師】小林 富佐子 先生

以下はブレインのHPから引用

 コーチングや傾聴のスキルを身につけてから、急に仕事が獲れるようになったという社会保険労務士の小林富佐子先生に、営業に活用できる“傾聴”のスキル(人の話を聞く技術)、相手に好印象を与える話し方を教えて頂きます。

 今回はワークもふんだんに盛り込み、「頭で分かるだけではなく、実践できる」内容にしていただきます。

とのこと。

詳細・お申込みはこちらから↓
第2回ブランディング&売上アップ 研究室
  
ちなみに今回遊び学びにくる先生
森山和博先生
山田順一朗先生
桑原和弘先生
瀧本透先生
一応、私(笑

そして現場は勿論、北村庄吾先生

懇親会もあるそうなので、先生方とお話されるだけでも参加する価値があります。
 

今日もゆるくがんばりましょう。
posted by 社労士箕輪 at 07:21 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

社労士実践塾のパネリスト終了

おはようございます。
マイスター箕輪です。


28日の夜は、北村庄吾先生の社労士実践講座プロゼミの「ホンネト〜ク座談会」無事終了致しました。

懇親会でも、かってない盛り上がりだったとのことでホッとしてます。

自主開催セミナーとは違い、話す配分とかバランスとかあるので、違った意味で気をつかうんですよね〜。

ご参加された方ありがとうございました。

ただ、懇親会等で気がついたことですが、今回出席された先生方。
パネリストとして
桑原先生
中先生

遊びにきた?
瀧本先生森山先生、澤田先生
山田順一朗先生

そして、勿論北村御大と。

どうですかね?
正直、凄いメンバーなのですが、全員と名刺交換等された方何人いらっしゃいますか?

特に開業が前提の場合「まずは覚えて頂く」ということが大事です。

先生方から参加者側に「お名刺を頂けますか?」なんてありえないわけで、積極的に動いて覚えてもううようにしましょうね。

会社の名刺で渡せない場合「開業準備中」でもいいから、手作り名刺を作っていくこと。

そういった行動の一つ一つが、最後に大きくなっていきます。

私も最初はわかりませんでしたが(笑

次回のセミナー等から参考までに。

特典映像も大人気↓

士業・コンサルタント開業成功のために。限定セミナーDVD発売中




今日もゆるくがんばりましょう。




posted by 社労士箕輪 at 08:43 | Comment(0) | 日々コンサル徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

昨日は社労士のオフ会に参加

おはようございます。
マイスター箕輪です。


昨日は社労士の有資格者である「るんるん♪りかちゃん さん」のオフ会るんるん♪会に顔を出してきました。
忘年会的には、早くも今年4回目・・・。

ほとんどの人が、ブログ等でお名前は拝見しておりまして、
「ブログ名は?あ、はいはい!」みたいな感じ(笑

しかし面白い世の中になりましたよね〜。
ほんと、おじさんはそう思います。

逆に言うといまから開業する方は、事前の名刺配りやブログ(開業を見越したブログ。受験生日記ではない)などを、開業前からセッセと更新していくことが大事です。

というような訳のわからん話を4時間しゃべったような気がします。

写真はりかちゃんのブログからお借りしました。
るんるん会

さて、今日は社労士開業講座のパネリストか。
参加する方よろしくお願いします。

ゆるくやろうっと。
posted by 社労士箕輪 at 07:17 | Comment(0) | 日々コンサル徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

本日は打ち合わせと忘年会

おはようございます。
マイスター箕輪です。


昨日記載した、友人の小田さんが主催しているビジネスメールセミナー

別の友人から、次回開催等教えてくれとのメールがありました。

小田先生に確認したところ、来年以降はまだ未定ですが、年内は 「12月15日火 18時30分から新宿」で第2回を開催されるそうです。

3時間で8,000円のところ、私の紹介といえば5,000円です。
3時間学べて5,000円 安いものです。
内容は保証しますよ(申込みはHPより直接お願い致します)。

「CSMSライター」のビジネスメールコミュニケーション勉強会


さて、本日は昼前から顧問先2件を回って、夜は新宿で忘年会(早くも今年3回目!)。

特典映像が大人気↓

士業・コンサルタント開業成功のために。限定DVD発売中。



年末の週末です(笑
タイトだけど今日もゆるくがんばりましょう。

posted by 社労士箕輪 at 07:01 | Comment(0) | 日々コンサル徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

ビジネスメール・セミナーに参加

おはようございます。
マイスター箕輪です。


昨日は、ビジネスメールコミュニュケーション・セミナーに参加してきました。

え?ビジネスメール?と思われるかもしれませんね。

メールは、ここ5年超くらいで急速に普及してきたため、体系だった教えも少なく、皆さんそれぞれが「自分流」でやっている場合が多いのです。

要するに、何が正しいという定義もないわけですね。

でも、ビジネス上でも「イタイ」メールも結構あります。
例えば、アウトルックでいまだに「開封通知」をつけるとか、件名が意味不明とか(笑

ビジネスで使う上での、基本的な書き方や効率化などを3時間程度で学ぶものです。

私も、普段から相当メールは使っているほうですが(10年前〜開業前まで、不動産会社でお部屋のメール問い合わせ&メルマガの担当をしてました。そりゃ、多いときは1日何十件とさばいてましたぜ)、
それでも何点も反省点や効率化をしていこうという点がありました。

業務の効率化を考えた場合「メールの活用」ははずせないものがありますね。

今回はプレ講座でしたが、また一般向けに開催される時はお声がけ致します。

終わった後は、勿論忘年会を兼ねて一杯
お疲れ様でした


向かって左奥が、講師のCSMSライター小田順子先生普段からいろいろを情報交換して頂いている、お姉さん的な方。

手前でかい 社労士の瀧本先生

右側が行政書士・社労士の小野G(グレートの略、ジ○イではない)先生

また素敵なメンツの忘年会でした。
ほんと皆さんに感謝!

今日もゆるくがんばりましょう。
posted by 社労士箕輪 at 08:15 | Comment(0) | 資格起業家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

優秀な人材の確保

おはようございます。
マイスター箕輪です。


戦略的ワークライフバランスの短期的なメリット2

優秀な人材確保の可能性

いうまでもなく、企業の生命線は「優秀な人材の確保」にあります。
これは異論はないでしょう。

誤解を承知ではっきり言いますと「自分の給料以上に稼げる社員」ばかりであるならば、内部要因として会社が潰れることはありえません(勿論、取引先の倒産や手形が飛ぶなどの外部要因はありますが)。

んでも、仕事をするのは社員でも、仕事への目標(ゴール方向への設定)を作るのは社長の仕事なので、ほっといて社員が稼げ!という意味ではないのですが。

しかし、現実問題として東証一部上場企業でも、優秀な人材の確保には四苦八苦しています。

ましてや、数十人程度の会社に優秀な人材が入社して、定着することがあるでしょうか?(紹介等は別として)。

一般的には「ノー!」と言わざるを得ませんよね。

採用して、「さぁこれから!」という時にいきなり辞表を出してきて、また採用しての繰り返しではないでしょうか?
はてしなき消耗戦と闇の向こうだ。

そうした現状の中で、ワークライフバランス先進企業としての取り組みは、優秀な人材採用・定着の協力なアピールポイントになります。

うちみたいに小さい会社ではできない?
残念ながら中小企業だから関係ない!ではなく、中小企業だから考えないと生き残っていけない時代になっています。
だって、高齢少子化でますます人材は減っていきますから。


今日もゆるくがんばりましょう。
posted by 社労士箕輪 at 06:30 | Comment(0) | ワークライフバランス戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

天地人

おはようございます。
マイスター箕輪です。


先日NHKの「天地人」が終わりましたね。
歴史ドラマは、どうしても俳優=役のイメージがついてしまうので(宮本武蔵は役所広司とか 笑)、あまり見ないのですが、今回は時々見ていました(大阪城落城とか重大な場面など)。

天地人とは、謙信公の「天の巡り合わせが良く、地勢の有利さに恵まれ、家臣・領民がよくまとまっている」という言葉かららしいのですが(米沢市HP参照)、昔の人が残した言葉というのは参考になりますね。

敬天愛人〜西郷さんとか。

ちなみに私は山口県萩市生まれで、ガキの頃から維新の話を聞いたわけです。

幼稚園くらいから、玄関には吉田松陰先生の銅像があったなぁ。

ちなみに松陰先生の言葉では「至誠一貫(しせいいっかん)」が一番印象に残ってますね。
というか、この言葉を教育された気がします。

大体、中国の孟子や孔子の言葉を引用して、自分なりの解釈に変えたものなどがおおいのですがいろいろと調べてみると面白いっす。
実は、以外に歴男だったりするのですが(笑

ちなみに大河ドラマ。来年は福山雅治で坂本竜馬でしょ?
きっとタコ人気ですな。
日曜日8時台は街から女性が少なくなる(笑

士業・コンサルタント開業成功のために。限定DVD発売中。



今日もゆるくがんばりましょう。

posted by 社労士箕輪 at 07:17 | Comment(0) | 日々コンサル徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

東京ローカルレストラン〜沖縄。んでその後忘年会

おはようございます。
マイスター箕輪です。


先日は東京ローカルレストランにいってまいりました。

場所は、恵比寿のMASA'S KITCHEN 47(マサズ・キッチン47)、先日発売された「ミシェラン東京」で、見事一つ星獲得の有名店です。

お店はこのようなオープンレストラン
沖縄01

生産者さんたちの声(車海老とアセローラ等)
沖縄02

沖縄03

これがアグーのお肉。いい油です。
沖縄04

メニューをざっとご紹介します。

クワンソウと下仁田葱の蝦醤クリーム煮
畑人くらぶのうずりんどうまめのピータンソース和え
畑人くらぶの沖縄パパイヤとこんにゃくの上海風
沖縄05

伊江島シモン合鴨と塩付肉の上湯蒸しスープ
沖縄06

宣野座養殖場産車えびの紹興酒漬けとゆでえびの香港スタイル
沖縄07

今帰仁アグーとズワイ蟹の肉団子
沖縄08

今帰仁アグーの小龍包
沖縄09

本部のアセローラと愛玉のデザート
沖縄11

以上になります。
いつもながら大変美味しかったです。
ご馳走様。

-----------------------------------
んでもって、夕方からは新宿へ場所を変えて仲間内で忘年会。
社労士の松山さん。
同じく瀧本先生。
有資格者の齋藤さん。中居さん。
税理士の野田先生
少し遅れて弁理士のバッカスさん

忘年会でっせ01



40歳過ぎたおっさん達が、若いおねえさんの定員さんに「静かにしてください。」と怒られてしまった。
確かに騒ぐようなお店ではない(笑

だって、こんな感じだもん。ワイン4本もあけるなって(笑
ワインだけで、○万円超えてたぞ。
忘年会でっせ02

というわけで、こちらも楽しいひと時をありがとうございました。

限定DVD発売中です:士業・コンサルタント開業成功のために

忘年会シーズン突入です。
体調管理を気をつけながら、今日もゆるくがんばりましょう。








posted by 社労士箕輪 at 11:00 | Comment(0) | 自然とエコと地域共生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

12月12日 起業相談会やります

おはようございます。
マイスター箕輪です。


現在、起業相談は税理士さん等と一緒に、3時間 21,000円で行っています。

起業相談

が、「3時間」というと移動も含めると半日以上時間もとられるため、仕事が立て込んでいる場合、相談への対応が少し先になることもでてきます。

そこで、もう少し手軽なコースがあってもということで、
今回12月12日(土)に私と税理士さんで、予約制 2時間 5,000円 三鷹にて起業相談会を開催します。

朝の10時から2時間ごと5組。各1組先着順予約制です。

まんぱいになると、朝から10時間話しっぱなしですか(笑 
がんばろっと。

対象は「今から(来年など)会社をつくって起業する予定の方(個人事業主は不可。ただし、個人事業主で会社にするかどうか悩んでいる場合などは対応)
ご遠慮なくどうぞ。

詳しくはこちら起業総合相談会(事前予約制です。お申込みはHPのフリーダイヤルからお願いします。
株式会社経営相談まで

今後、こういった形での開催も考えています。
今回の結果や、私の疲れ状況にもよりますが(笑


限定DVD発売中です:士業・コンサルタント開業成功のために


今日もゆるくがんばりましょう。
posted by 社労士箕輪 at 06:55 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

経営戦略としてのワークライフバランスとは

おはようございます。
マイスター箕輪です。


経営戦略としてのワークライフバランスについて少しお話をば。

仕事をする現場において、ほんとの実態と規定とがまったく合致していない事項というのがあります。
要するに建前はあるけど、実態が伴わないというアレですね。
え?私も口ばっかり?似たようなもんだ。

例えば、男性社員の育児休業取得率など。
とってないでしょ。だって(笑

現在は、男女かかわりなく男性・女性とも1年間(一定の場合1.6年。また、平成21年施行の改正育児・介護休業法では、父母合計で1.2年までに伸びます)育児休業がとれるようになっています。

しかし、現場の実態ではどうでしょうか?

男性の取得率は 08年度 1.23%。前年比で減少しています。

減っているわけですね。

期間の状況についても、女性の育児休業取得期間が10ヶ月から12ヶ月が3割近くを占める一方、男性は1ヵ月未満が大半です。

これでは、いかに法律で規定を定めても『絵に描いた餅』状態です。

そこで、企業としては経営・人事戦略としてワークライフバランスを進めていく必要があります。

メリットをいくつかあげてみます。

短期的 :人事労務面のメリット
優秀な人材の確保
女性社員の定着
社員のモチベーションアップ
人事コストの削減

中長期的:経営全般のメリット
労働力不足への準備
労働生産性の改善
企業体質の改善・強化
企業イメージの向上

以上のような形になります。
でも堅苦しく考えなくても、社内的にキチンとしたシステムを作れば業績UPは当たり前だと思いませんか?

限定DVD発売中です:士業・コンサルタント開業成功のために

今日もゆるくがんばりましょう。



posted by 社労士箕輪 at 06:52 | Comment(0) | ワークライフバランス戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

ツイッターの記事をブログに

おはようございます。
マイスター箕輪です。


ツイッターの記事を、左のサイドバーにも表示できるようにしました。記事ごとに流れていきます。
つぶやくことが少なかったらごめんね。

ブログもそうですが、「携帯で投稿する」ということがあまりないもんで。年寄りはデスクトップ。
移動中なんかは本を読むことが多く、携帯にはさわらないんですよ(笑

ブログの記事自体も投稿しますので、要はサイト間の連動をねらったものではありますが、まぁツイッターはビジネスというよりも気軽に、たまにゆるくつぶやいてみます。

さてさて、ツイッターがウェブサービスとして定着するかな?


今日もゆるくがなんばりましょう。

posted by 社労士箕輪 at 07:09 | Comment(0) | 日々コンサル徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

育休中も上司が相談に〜昭和シェル

おはようございます。
マイスター箕輪です。


育児中も上司が相談に〜復帰スムーズに〜昭和シェル(日経新聞参考)

昭和シェル石油は、出産や介護で休職する社員の職場復帰をサポートする制度を導入した。

休職中も社員が上司と定期的に相談できる機会などを用意し、スムーズに職場に戻れるようにする。
仕事と育児・介護の両立を支援し、働きやすい職場環境を作る。

---ここまで--

はい。こういった制度を作るのが第一ですね。
育児・介護休業を取得する社員というのは、とても不安なわけです。

「会社や同僚に迷惑をかける」「自分だけキャリアが遅れる」などなど。

他の例で言うと、育児の経験がない方でも(私もですが)、仕事を辞めた時、最初は無茶苦茶気楽なんですが、2週間もすると世の中に取り残される感覚ってありますよね。あれです。

ですから、「心のケア」も必要。
とは言ってもそれほど難しいことではないのです。
「気にかけてあげる」「メーリングリストや社内SNSに参加する」
「業務の進行など、1か月に一度でも報告してあげる」

人はグループで行動するもの。疎外感は寂しい。
要は愛っす。

長い人生で、1年くらいの育児休暇なんてたいした期間ではないですし、もの凄く貴重な体験ができるのですが、当の本人はそうでもないのですね。

こういった制度は中小企業でも負担なく取り入れられます。
できることからやってみませんか?

今日もゆるくがんばりましょう。




posted by 社労士箕輪 at 07:02 | Comment(0) | ワークライフバランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

ワークライフバランスの概念

おはようございます。
マイスター箕輪です。


ファミリーフレンドリー男女均等推進についてお話しました。

そして、ダイバーシティによる人間の価値観の見直しという概念があります。

これをまとめますと、ワークライフバランス的には、

ファミリーフレンドリー + 男女均等推進
(子育て)        (女性差別撤廃)
        +

働き方の見直し(仕事での成果をあげるために、働き方の柔軟性と仕組みづくりを追求するということが核心点になります。


今日もゆるくがんばりましょう。
posted by 社労士箕輪 at 07:01 | Comment(0) | ワークライフバランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

小川晶子先生が構成に協力された本発売ししました!

おはようございます。
マイスター箕輪です。


友人の、どらちゃんこと小川晶子先生が構成された書籍が出版になりました。


元国税が教える会社を救う!5つの社長力―中小企業のためのウラ経営書

元国税が教える会社を救う!5つの社長力―中小企業のためのウラ経営書

  • 作者: 久保 憂希也
  • 出版社/メーカー: ビジネス社
  • 発売日: 2009/11/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



著者は、元国税の経営コンサルタント久保憂希也(くぼ ゆきや)さん。

どらちゃん曰く「特にストーリー仕立てにはめちゃくちゃ思い入れがある」そうです。

「会社を潰さないために社長が身につけるべき能力として「直観力」「モチベート力」「PDC力」「現金力」「ストック力」の5つにスポットを当てて、そのマスター法を面白く学べるようにまとめている。

これまで1000人以上の経営者を見てきた元国税の経営コンサルタントが誰にでも読めてすぐ分かるようにまとめた新しい経営書となっている。」とのこと。

考えてみれば、10月3日に士業開業セミナーを行ったわけですが、彼女はその前後から書籍の構成というか編集というか、ライターをやってまして、その合間をぬっての打ち合わせだったことを覚えてます。

とは言いながら、打ち合わせしながら「私は帰って仕事が・・・。」「大丈夫。大丈夫。まぁ飲め飲め。ワハハ!」(とT先生)という感じでしたが。

すまん。私(達)のせいで、パツパツになったね。
またプロフィールページの記載がひとつ増えましたな(笑

というわけで、皆様お手にとってみて下さい。

こちらのDVDもよろしく!
士業・コンサルタント開業の駆け込み寺

今日もゆるくがんばりましょう。

posted by 社労士箕輪 at 07:35 | Comment(0) | 書籍・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

沖縄〜東京ローカルレストラン

おはようございます。
マイスター箕輪です。

さて友人が主催等行っております、月に一度開店する東京ローカルレストラン
日本全国を旅して本物の食材に触れ、月に一度都内の賛同頂けるレストランで、料理し提供するもの。

「食」で日本を結ぶものです。
次回は11月21日に開催します。
お待たせしましたの沖縄県

沖縄東京ローカルレストラン

ちなみに食材はこんな感じ(東京ローカルレストランHPより抜粋)
○宜野座養殖場産車えび
長年の経験と毎日の潜水観察により、車えびにとって最適な環境をつくっている。
また抗生物質など一切与えず、こだわりの良質な餌を与えることで、より甘みのある車えびとなっている。

くるまえびっすよ。海老。

○本部のアセローラ
町を元気にしたい一人の情熱によって沖縄の本部町に広く根づいた、熱帯アメリカ原産の果実。
栽培には農薬や化学肥料等を使用せず、消費者への安心も心がけている。ジュースやドレッシングなど加工品開発も豊富。

無農薬・有機のアセローラです。めったに食べれないでしょ。

○沖縄畑人くらぶの島野菜
沖縄ならではの農業を考える若き農家集団「沖縄畑人(はるさー)くらぶ」がつくる島野菜。
島オクラ、うりずん豆、野菜パパイヤなど、種類も豊富で、冬に本土で夏野菜が食べられるなど、沖縄の気候をうまく活用している。

沖縄の島野菜。沖縄の気候を思い出しましょう。

○伊江島シモン合鴨
沖縄の離島、伊江島で飼育されている、チェリバレー種の合鴨。
伊江島で収穫された特産のジーマミー(ピーナッツ)やミネラル・ビタミンなど豊富なシモン芋を餌にしている。
癖がなく、甘みが強い。

合鴨は、マガモに比べて野生臭いが少なく人気があります。
どう料理するんだろ?

○クワンソウ
沖縄県が指定する「沖縄伝統野菜」のひとつ。
「アキノワスレグサ」とも呼ばれるユリ科の植物。
沖縄では古来より眠れないときなどに薬膳として食べられていた歴史がある。茎、葉、蕾、花まで食することができる。

これはわからん。ユリ科か。楽しみです。

○今帰仁アグー
古来より沖縄で飼育されていた原種「アグー豚」にもっとも近いとされている希少な豚。
アミノ酸が多く、脂の融点が低いので、旨みと甘みを強く感じられる。島の開放的な環境でストレスなく育つ。

本当に本物のアグー豚を食べられることはそうないですよ。

以上 どうでしょうか?
美味しい食材の価値観が変わります。

場所は、オープラキッチンで有名な中華
恵比寿 MASA'S KITCHEN 47(マサズ・キッチン47)

お申込みは直接お願いします。

今日もゆるくがんばりましょう。


posted by 社労士箕輪 at 06:45 | Comment(0) | 自然とエコと地域共生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

ダイバーシティとは

おはようございます。
マイスター箕輪です。


ワークライフバランスを理解する場合に、同義の人事制度を理解する必要があります。

ダイバーシティ
ダイバーシティ(diversity)とは「多様性」ということです。
ただし、国籍人種等が多様な海外に比べて、日本では認知度が今一歩な印象を受けます。

簡単には、人材の多様化活用により「個」を経営に活かす経営戦略のことです。

慶応義塾大学の高橋俊介教授のHPが参考になります。

その目的は、性別、年齢、国籍など違った価値観を持つ個人がその持てる力を発揮してもらうことにあります。

様々な感性や属性を持つ人材を抜擢すれば、現場にあった発想が取り入れられ、企業にも広がりが出るわけですね。

勿論、少子高齢化による労働力不足で、女性や高齢者等の有効活用で補わねばならないという現実も背景にあります。

現在の日本でわかりやすく書きますと
主に大卒男子だけの採用
<中途採用も積極的に採用
<女性も活用
<高齢者・障害のある方・外国人も積極的に活用

という形でしょうか(私見です)。


今日もゆるくがんばりましょう。
posted by 社労士箕輪 at 07:55 | Comment(0) | ワークライフバランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※現在、経済産業省後援ドリームゲート専任アドバイザー、又同団体で助成金ナビも連載中! ※融資と経営無料メールレポートのご案内(作成:箕輪和秀)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。